ジバンシイ(GIVENCHY)さんとのコラボレーション!

皆さん、凄いニュースです!

世界的に有名なジバンシイさん知ってますよね?アルファベットで書いた方がしっくりいきますかね。

GIVENCHY

20年にも渡り、ロングセラーを続けている香水「ウルトラマリン」とビーチマネーがコラボレーションをすることになりました。詳細はこちら

20150826

実は、数ヶ月前にジバンシイさんのプロモーション関係のお手伝いをしている会社の方からビーチマネー事務局に連絡がありまして、湘南で数回お会いしてお話しし、その後、事務局のある南伊豆まで足を運んでくださり、このコラボレーションが実現しました。

今、水面下で面白いプロジェクトが動いておりまして、その制作費をドーンと協賛していただくことになりました。

その面白いプロジェクトというのは・・・

ビーチマネーの活動は、そもそも海をキレイにする活動ですが、その海に流れ着く前のゴミを食い止めようという新たな動きです。

イメージしているのは、駅や会社までの通勤時、ワンちゃんの散歩中、ランニング中など。

例えば、最寄駅まで通勤している方が大勢いますよね。

すると、残念なことですが、煙草のフィルターとか、飴が入っていた小さなプラスチックのゴミとか、レシートとか、ちょっと小さなゴミって意外と落ちています。

それをさくっと拾おうという活動です。

海でサーファーがやっている、ワンハンドビーチクリーンの街版のようなイメージです。

なぜ?かというと、その街角にあるゴミもやがては海へ流れ着くという事実を約10年のビーチマネーの活動を通して、よ~く理解しまして、ただただ、海に辿り着いた漂着ゴミだけをキレイにするのではなく、その前に食い止めようよ!というアクションなのです。

でも、コンビニのビニール袋じゃ、ちょっと格好悪い。

じゃあ、格好良くって、何度も使えて、手で持つだけでなく、ベルトループに取り付けることができたり、首から下げられるオシャレなものの方が良いよね・・・と思っていまして、只今、試作品を制作中なのです。

一緒に考えてくれているのは、ビーチマネー事務局の顧問をやっているがんこ本舗代表のきむちんです(ビーチマネーの生みの親)。

写真は、事務局近くの磯で実際にゴミ拾いをしたのですが、あくまでもイメージは、都会です。

20150826-3
20150826-2

なので、今度は事務局の最寄駅である伊豆急下田駅周辺で実際にやってみようと思っています。

今のところ、良さそうなのは、珈琲豆などが入っている袋。

内側にアルミが貼ってあるので、とても丈夫ですし、何なら携帯用灰皿代わりにもなるのかな?と。

上部の縁の左右に穴あけパンチで穴を開けて、カラビナを付けたり、紐を付けて、カスタムすれば更に使い心地は良くなるかなぁ~とそこまで考えています。

こんなことを超真剣に考え、実践しているのです^^。

ジバンシイさん、ありがとうございます!

PS:只今、ビーチマネーショップさん100店舗でウルトラマリンのサンプルを配布中です。ぜひ、お店に足を運んでいただき、お試しください!ビーチマネーショップの皆様、ご協力ありがとうございます!

2 Responses to “ジバンシイ(GIVENCHY)さんとのコラボレーション!”

  1. 長谷部友和 より:

    はじめまして。

    藤沢で無農薬栽培の仕事に就いてます長谷部友和です。

    藤沢のエルピスの木村さんから熱い紹介を得まして、私も藤沢で働いておりまして海に育ててもらったので興味関心ありまして連絡させて頂きました。

    協力、参加出来るにはどうしましたら宜しいですか?

    • beachmoney より:

      長谷部友和様

      この度はビーチマネーの活動に興味をもって頂き、本当にありがとうございます。
      木村さんにはいつもお世話になっております。
      ビーチマネーの参加方法につきましては、頂きたメールアドレスに資料(pdfファイル)を
      添付させて頂きましたので、そちらをご覧ください。
      引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

      ビーチマネー事務局 堀より

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ