ビーチのゴミを買う時代。

ネットサーフィンをしていたら、面白いサイトを見つけました。

その名も「BEACH BOX

ビーチに落ちているゴミを種類別、もしくは色別、もしくは形別などにして、それらを10cmくらいの透明な立方体の中に入っています。

サブタイトルも凄いです。「pure garbage/ピュア・ガーベージ」

20141128

これを僕らは1つ50ドルくらいで購入することができます。

このサイトを読み込んでいくと、「使い捨ての文化をもう一度考え直すキッカケにもなりますし、これを自宅や会社に飾ることでアートとしても機能します」と。

このサイトを運営している方は、オーストラリアの方のようです。

いや~、海外はメッセージが凄くシンプルで、常に直球ですよね。

僕はこうして、自分がやっていることを確認するためにも、海外のこういった情報をチェックするようにしています。

そうすることで、自分のやりたいことなどことが、凄く鮮明になってくるのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ