ビー玉ならぬ、シー玉。

昔、千葉県の鴨川にあるルーピーハウスのミズエさん(ロングボードのプロサーファー)から、ビー玉ならぬ、シー玉をいただいたことがあります。

これ、意外と落ちていますが、色々なサイズがあって、よく落ちているのは直径1.5cmほどのレギュラーサイズ。もしくは、それよりも小さいサイズのもの。

この写真のものは、直径2.5cmほどあり、なかなかのレアもので、今でも大切にさせていただいておりす。

20131110

読者の皆さん、レアなビーチグラスをお持ちでしたら、写真など、送ってくださいね~。

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ