日本ハムの有原航平投手らがビーチグラスのランプシェード作り!

ビーチマネーの発起人であるがんこ本舗の代表こときむちんから、こんなニュースを頂戴しました。

【日本ハム】ドラ1有原「リフレッシュ出来ました」ビーチグラスランプを作成(2月5日付け)

日本ハムのドラフト1位・有原航平投手(22)=早大=ら新人9選手が5日、キャンプ休日を利用して「ビーチグラスランプ」を作成した。海に浮かべられているガラスの「浮き球」のかけらや貝殻などを使用し、グラスに張り付けてランプを作成した。有原は「初めてなので難しかったけど、とてもいい休日でした。リフレッシュ出来ました」と笑みを浮かべた。

場所は日本ハムのキャンプ地である沖縄県のようです。

さすがは沖縄県ですね。

キャンプの休日にビーチグラスのランプシェード作りをして頂くとは・・・。

素晴らしいおもてなしだと思いました。

こちらに写真が掲載されています。

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ