皆様からのビーチグラス(その20)。

鎌倉在住歴16年の外国人の方と何度かメッセージを交換しています。

そのバービーさんという方が「今度、伊豆に行くので、良いビーチグラスのスポットがありましたら、教えてください」ということでしたので、1箇所だけその場所のお話しをしましたところ、結局、分からなかった・・・ということなのですが、他のビーチで中々のレアなビーチグラスを早速getしていました。

この方、陶片やビーチグラスを使ってジュエリーもハンドメイドしているということで、かなりのビーチグラスコレクターさんだと思われます。

そのバービーさんという方からのメッセージと写真です。

「Hunting in izu」

20140418

とメッセージはいたってシンプルなのですが笑、凄いですね!!恐らく知らない場所を訪れ、ビーチに転がる小石の状況などを見て、「あ、ココ良いかも?お父さん車停めてもらえますか?」という感じでハンティングをしたのだと思うのですが、結果、シー玉を2つもさらりと見つけてしまうとは!?

以下は、そのバービーさんからの初回のメッセージです。

「Hi, I live in Kamakura and have pictures of sea glass and pottery shards that I would like to post. How do I do that? Ive lived here for about 16 years and have a big collection. I also make jewerly out of glass and shards. I have been to a few sea glass festivals in the USA. It would be fun to have a sea glass festival in Japan!! I am going to Izu this week, Do you know any good places in shimoda area and along the way to shimoda to find glass??? Please let me know! Thank you,」

バービーさん、アメリカバージニア州で開催されています(毎年9月)シーグラスフェスティバルに、2・3度も参加したことがあるようで、僕も今年?来年?時期を見て参加したいと思っております。

このように、ビーチグラスというのは、国を超え、言葉を超え、ワールドワイドなアイテムなのです。

ぜひ、今年度は、ビーチマネーの英語サイトやビーチマネーの取り組みを世界に発信していく準備なども少しずつしていきたいと企んでいます笑。

英語が出来る方、ぜひ、力をお貸しくださいね。

ビーチマネー事務局では引き続き、皆様からのお宝ビーチグラスのお写真を大募集しております。どしどし、送ってくださ~い。

infoアットbeachmoney.jp
※アットを@に変更してください

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ