嬉しい参加者。

ビーチマネー事務局長は、春夏(2回)秋の年4回、南伊豆の大自然の中でキャンプする、エコサーファー冒険くらぶ(小学生限定)で運営しているのですが、その冒険くらぶの卒業生で、今年、中学2年生、中学1年生、現役の小学6年生になった3人が江の水のビーチクリーンにサプライズで参加してくれました。

僕、冒険くらぶの中では皆から「キャプテン!」と呼んでもらっているのですが、キャプテンは、涙が出るほど嬉しかったです。

20140422-4

皆とああじゃない、こうじゃないとじゃれ合いながら、ビーチクリーンを笑いながらして、一緒にビーチグラスを探したり、近況を報告し合ったり、保護者のお母さんの元気な顔が見れたり、何だか、凄くホッとしました。

左から運動神経抜群のユイ(中1)、キャプテン、生き物にめちゃくちゃ詳しい冒険少年コウスケ(小6)、頭が賢くって湘南ではかなり上位の私立中学に通っていて水泳も得意なタイキ(中2)。

小学6年生のコウスケは、ビーチコーミングに今かなり熱が入っているようで、素晴らしいビーチグラスのコレクションを披露してくれました。

20140422-5

ビーチコーミングを通して、大分、「潮目」、「漂着しやすい場所&漂着しやすいモノ」、「月との関係性」、「天気」、「風」などのことも実体験を通して、理解できているようで、キャプテンもその成長がとっても嬉しかったです。

小6のコウスケ君、間違いなく、2014年7・9月に開催予定の第3・4回ビーチグラスコンテストの優勝候補です。

優勝を狙っている方々、今年のレベルは、相当高そうですよ~笑。

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ