高知県土佐清水市の大岐ビーチに流木メッセージボードの設置完了!

高知県土佐清水市でBLUE BLUEというお店をやっているchikoちゃんのご協力で、大岐ビーチに流木メッセージボードが設置されました。

大岐水難防止協議会の方々や環境省の方々のご協力の下、設置をすることができました。

大岐ビーチの詳細はこちらです。

僕自身、四国に足を運んだことが無いのですが、リンク先のドローンによる空撮の動画を見ていると、それはそれは本当にキレイなビーチで、サーファーも多く集まる場所のようです。

白い砂浜はもちろんなこと、人工物はほとんど無く、緑に囲まれたそのビーチは本当に映画に出てきそうな楽園そのものですね。

ビーチマネー事務局のある弓ヶ浜と大岐ビーチのサイズと形がほぼ同じサイズ(1.5kmほど)ということもあり、凄く親近感が湧きました。

早く現地へ行って現地に溶け込んだ流木メッセージボードを見てみたいですし、できたらサーフィンもここでやってみたいです。

高知県には竜串の桜浜も含め、2箇所目の設置となりました。

chikoちゃんをはじめ、地元の皆様、多大なご協力、本当にありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ