「2013年10月」の記事一覧

レイクグラス。

先日、山梨県の精進湖に行ってきました。すると、ガラスの欠片がたくさんありました。まだまだ宝物にするには幼いガラスばかりでしたが、レイクグラスと呼んで良いのかな?

ビーチグラス関連のオススメの本。

ビーチグラスのことを知りたいのなら、この図鑑というか本がオススメです。名付けて「Pure SEA GLASS」

ビーチグラスの船。

ビーチマネーショップに加盟していただくと、事務局からステッカーを2枚送っています。1枚はお店の入り口に、もう1枚はレジの横に貼っていただくようにアナウンスしています。そのステッカーに描かれているイラストは、ビーチグラスの船。

辻堂海岸のビーチグラスたち。

司じいは、毎日のように辻堂海岸に足を運び、ビーチグラスを夢中になって拾っていました。その成果はかなりのものでした。

辻堂海岸で出会った老人。

ビーチマネー事務局長を務める僕が24歳の頃(今は36歳)、僕は一人で毎朝7時15分~45分の30分間、必ず辻堂海岸のゴミ拾いをしていました。

カレットグラスとビーチグラスの違い。

近頃、何でも売っています。ガーデニングなどの目的で、「カレットグラス」というものをホームセンターなどで購入することができます。写真は、ピンク、紫、緑のカレットグラスで、どの色もビーチで見つけようとしたら、それはそれは大変レアな色です。

小さなビーチグラスも可愛いです。

1つ1つが、1㎝にも満たない小さなビーチグラスですが、3つ・4つ・5つと集めると、可愛らしいものですよ。

これも立派なビーチグラスです。

僕のビーチグラスコレクションの中でもベスト3に入るのは、こちらです。フクロウを形をした瓶の蓋?です。

ビーチマネーはサーファーの活動!?

ビーチマネーが使えるお店は、現在、神奈川県、千葉県、静岡県の3県で64店舗あります。この64店舗のうち、ほとんどのお店のオーナー、もしくはスタッフがサーファーなのです。

がんこ本舗とビーチマネー。

ビーチマネーは、茅ヶ崎市にヘッドオフィスを構えるエコ洗剤メーカーの社長のひと言がキッカケではじまりました。「仕事に追われるオレたちに代わってビーチクリーンしてきてよ〜。お礼に欲しい商品おまけするよ!」

サブコンテンツ

このページの先頭へ