「2014年3月」の記事一覧

三浦市沖での貨物船衝突による重油の件について。

皆さんは、3月18日に三浦市沖での貨物船衝突によって、現在、神奈川県、千葉県の海岸に重油が漂着していることをご存知でしょうか?

僕の仕事。

ビーチマネー事務局長を務める僕の仕事は『環境教育』という分野になります。 もうかれこれ、13年ほどそういったことをやり続けています。 18歳の夏にサーフィンにどっぷりはまり、自然の素晴らしさを再認識し、大学卒業後の24歳・・・

皆様からのビーチグラス(その13)。

まだまだ、たくさんのお宝ビーチグラスの写真がビーチマネー事務局には届いております。ビーチグラス好きとしましては、大変嬉しい限りです。

ビーチグラスに新たな命。

数年前に、LCFの立川さんに出会って、ビーチグラスの可能性がぐーんと広がったことを今でも思い出します。プロのジュエリー作家さんである立川さんの手に掛かれば、こんなに素晴らしい世界が!!

皆様からのビーチグラス(その12)。

皆様からのメールやFacebookなどに届くメッセージを読んでいますと、「ビーチグラスが好きな方が、こんなにも全国にいらっしゃるのだなぁ~」と思いますし、「皆様、あちこちの海岸で、ビーチコーミングを楽しんでいるのだなぁ」としみじみと感じます。

皆様からのビーチグラス(その11)。

遊び心たっぷりのビーチグラスの写真。ビーチグラス好き、猫好きの方には、たまりませんね。そのままポストカードなどにしたいくらいですね。

皆様からのビーチグラス(その10)。

川にもたくさんのリバーグラスが漂着していることが、ビーチマネーのFacebookの読者の方が送ってくださった写真でよく分かりました。

皆様からのビーチグラス(その9)。

「気が付ついたら思い出のように・・・」というシンプルなメッセージと共に、素敵な写真が届きました。

海を守る方法。

昨日は、新江ノ島水族館前でのビーチクリーンに、ビーチマネーをサポートしてくださっているスローヴィレッジの代表と奥さんがビーチクリーンに参加してきてくださいました。

皆様からのビーチグラス(その8)。

@四国(高知県)の唯一のビーチマネーショップでありますBLUE BLUEさんが、素敵なビーチグラスの写真を送ってくださいました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ