「ビーチマネーに関するニュース」の記事一覧

ビーチグラスを入れる専用の缶ペーン!

今年の10月に発行した「ビーチマネーガイド2017」の表紙の写真がとにかく素晴らしくて、こんなものをつくりました!ビーチグラスを入れるための専用の缶ペーンケースです!

読売新聞西日本版に掲載していただきました!

2017年8月23日の読売新聞西日本版(夕刊)に、大きくカラーの写真付きで、ビーチマネーのことを紹介していただきました。

流木メッセージボードのパトロール&補修作業!

@藤沢市鵠沼海岸にあるスケートパーク横のゴミ箱の上の流木メッセージボードを茅ヶ崎市在住の長谷川さん親子がパトロール&補修作業をしてくれました。

高知県土佐清水市竜串の「桜浜」に流木メッセージボードを設置完了!

高知県土佐清水にあるビーチマネーショップのBLUE BLUEのオーナーこと”ちこちゃん”が、海を愛する仲間の方々と一緒に竜串の「桜浜」というビーチに流木メッセージボードを設置してくださいました!

ワンハンドビーチクリーン!

世界中の本物のサーファーなら、皆やっている、ワンハンドビーチクリーン。「波乗りから上がったら、片方の空いている手で、ゴミを1つでも持ち帰ろう!」というもの。

家の入口に海の香りを!

こちらも「うみのわvol.3」で中学生の女の子が制作してくれた流木とビーチグラスとタカラガイのメッセージボードです!

流木メッセージボードの設置@弓ヶ浜完了!

うみのわvol.3から実に2ヶ月以上が経過してしまいましたが、今日、南伊豆町と湊区(静岡県賀茂郡南伊豆町の弓ヶ浜のエリア)の許可を正式に受け、【流木メッセージボード】の2枚をビーチマネー事務局のある弓ヶ浜海岸に設置しました!

流木メッセージボードのプレゼント!

3月26日(日)に開催しました『うみのわvol.3』で来場者の方が制作してくださいました11点の流木メッセージボードを欲しい方にプレゼントいたします!

ビーチグラスのピンブローチ。

ビーチマネー事務局のある、ここ南伊豆町で徐々にビーチマネーが浸透しつつあります。ここ最近、地元の小学校の校長先生や教育委員会の方々を対象にビーチマネーの説明をさせていただく機会に恵まれまして、そこに参加してくださった役場職員の方が、こんなものを付けて我が家に登場してくれました。

素敵な個展のお知らせ。

もうかれこれ8年くらいのお付き合いになると思います。僕がビーチグラスを使った作品作りをしている作家さんを探している時に、向こうからビーチマネーの活動を見つけてくださり、それからは工房にお邪魔したり、一緒に食事をしたり、過去のビーチグラスコンテストの優勝賞品を何度もお願いしたりなど、本当にお世話になっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ