伊豆新聞に掲載していただきました!

2020年1月10日付けの伊豆新聞にビーチマネーのことを掲載していただきました。

以下、一部を抜粋したものになります。

【環境美化の観点で注目】

『南伊豆の堀さんら 協力点がサービス』

海岸に落ちている角の取れたガラス(ビーチグラス)を「ビーチマネー」として、協力店で使える取り組みが環境美化の観点から注目されている。中心となって進めている南伊豆町湊の堀直也(42)は「最大の目的はビーチグラスと一緒に海岸のごみを拾ってもらうこと。多くの人に参加してほしい」と呼び掛けている。

現在、静岡県内に25店舗のビーチマネーショップがあります(加盟店舗のリストはこちら)。

これからも海が大好きな皆様と一緒に、ビーチマネー事務局のある静岡エリアを盛り上げていきたいと思っています。

静岡県内でお店や企業を経営している方、ぜひ、一緒に海をキレイにする活動であるビーチマネーに加わりませんか?

お気軽にビーチマネー事務局までお問い合わせください。

コメントを残す

サブコンテンツ

この記事の関連記事はこちら

このページの先頭へ